FC2ブログ

スポンサーサイト(スポンサー広告)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学時代(雑記)

B'z、GLAY、小沢健二。

このあたりが好きだった。
あとミスチルもだけど、今回は残念ながら割愛。


好きなアーティストの歌はどれも名曲に思えるものだが、
その中でも個人的に当時「ファン以外にはちょっぴりだけマイナーだけど1,2を争うぐらい好き」だった曲を挙げてみたい。
(今ももちろん好きである。)

リンクは全てYouTube。
(※リンクがうまく貼れてるか(特に携帯用)自信ないので、見られない等あったら教えてください!)


B'z「Brotherhood」

PCからはこちら
携帯からはこちら


“走れなきゃ歩けばいいんだよ”

歌詞とメロディの高次元な融合。
松本さんのギター。

貼ったリンクの5:33あたりからの稲葉さんのシャウト。
“We'll be alright!!”
カッコ良すぎる。

文句なしに最高。



GLAY「軌跡の果て」

PCからはこちら
携帯からはこちら

“不器用に生きた軌跡の果てに”
“泣きたくなるほど切ない夜は 幻よどうぞ消えないで”
切なさのある歌詞とジーンとくるメロディ。

“今夜は誰かのブルースに酔い しゃがれた声に身を任せたい”の所がグッと来る。

最高。



小沢健二「流れ星ビバップ」

PCからはこちら
携帯からはこちら


“真夏の果実をもぎ取るように僕らは何度もキスをした”
“やがて種を吐き出すような固い固い心のかたまり”
“あん時誰が電話を掛けてくりゃ涙だって流してた?”
“時は流れ傷は消えてゆく それがイライラともどかしく”
“そしていつか全ては優しさの中へ消えてゆくんだね”

軽快なメロディに乗せ、歌詞全般に溢れる才気と切なさ。
最高。



こう並べてみると、しみじみした切ない系のが好きだったのかな。

今、改めて聴いてもやっぱりしみじみと良い。



   
 

コメントの投稿

非公開コメント

おお!

『The Best  ULTRA Treasure』車で何回か聴いてる!
歌詞も改めて読みなおしたけれど・・・いいね~~~~~~~^^
『走れなきゃ 歩けばいいんだよ 道は違っても ひとりきりじゃないんだ』
うん。そうだ。

一番好きな言葉は
『いざという時手をさしのべられるかどうかなんだ』
やっぱりこれかな。

Re: おお!

歌詞も読みながら聴いてくれたのかな。

当時もこのしみじみメロディラインと、
切ないようなぐっと来るような歌詞、
突き抜けるような稲葉さんの声が好きだった。

ちょうど今、この放浪の旅でこれを思い出したのは
本当に気の向くままの偶然だったのだけれども、
なんだか「仲間」というものをグーッと教えてくれるようで、
コミュのテーマソングにでもしたいぐらいです^^

このブログの訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。